笑顔が引き起こす7つの神秘的効果!よく笑う人ほど幸せになれる理由!

私たちは泣いたり笑ったり怒ったりと感情に左右されて生きています。
その感情の中でも特に笑顔が、健康や美容に繋がることをご存じでしょうか?

ここでは、無駄な費用もかからずどこでも誰でもできる
「笑う(笑顔になる)」ことで得られる驚きの嬉しい効果をご紹介させていただきます。

笑顔こそ最高のアンチエイジング法

私たちの体には毎日約5000個ものガン細胞が出来ています。
人間の体にある細胞は約60兆個ですが、
このほとんどが毎日細胞分裂を繰り返している中で、
どうしてもガン細胞もできてしまうのです。

健康的な体の場合、白血球の中にあるナチュラルキラー細胞が
ガン細胞をきちんと処理してくれているため、
簡単にはガンにはなりません。

ただし、ナチュラルキラー細胞が処理できないくらい
ガン細胞が増えると発病してしまいます。

その原因になるのが過剰なアルコールやタバコの摂取、
大気汚染、不規則な日常生活、ストレスなどです。

そんな、ガンを抑制する働きをするナチュラルキラー細胞を活性化させる
一番簡単な方法が「笑う」こと。

ガン細胞に負けない強く健康的な体作りを目指すならば、
毎日の生活の中に笑顔になる機会をたくさん作ることがポイントとなります。

 

笑いがストレスホルモンのコルチゾールを抑制する

精神的ストレスを受けた時にはコルチゾールというホルモンの分泌が増え、
この量が増え続けると太りやすくなったり、肌トラブル、
むくみ、高血圧、月経異常などが起こりやすくなります。

ですが、このコルチゾールの分泌を抑制できるのが「笑う」ことなのです。

笑顔で過ごすことが、ダイエットや美肌、女性特有の不調の改善を
目指せるとても手軽な方法だと言えます。

 

脳の血流を良くして記憶力がアップする!

新しいことを学ぶ時に働く脳の器官を海馬と言いますが、
笑うことでその容量がグンと増えて記憶力が良くなり、
スムーズに頭が回転するようになります。

また、笑うことでリラックスモードの脳波であるアルファ波が増え、
脳内に流れる血流が増えるので集中力も高まります。

 

自律神経がバランス良くが整う

自律神経は交感神経と副交感神経と呼ばれる2種類の神経で成り立っています。

交感神経には頭をシャキッとさせ、キビキビと動ける体制を整える働きがあり、
主に日中に使われています。

逆に副交感神経には気分をリラックスさせる働きがあり、
心地良い眠りにつくためなど夜に使われています。

この自律神経を乱れさせるのが不規則な生活習慣や、
過剰なストレスなどで、夜になっても交感神経が優位になったままになり
眠れないなどの不調が現れるのです。

そんな、自律神経バランスを整えることができるのが「笑い」です。

笑うこと副交感神経が優位になり交感神経とのスイッチが
スムーズに切り替わるようになるので、自律神経のバランスが整ってきます。

 

毎日の生活で笑顔になれるものを探すコツ

笑うことが体に良いと分かっても、意識をして笑うというのも不自然なものです。

テレビや映画、書籍などでおもしろい内容のものを選んだりするのも
一つの方法ですが、一番シンプルなのは毎日の生活の中で笑えるネタを
探すようにすることです。

ストレスが多い現代人は常に不安や心配を抱えて過ごしていますが、
笑えるネタ探しをすることで、注意点が外界へと向き
マイナス思考を解消するというメリットもあります。

今まで気にしていなかった当たり前の出来事の中にも、
笑いのネタはたくさんあります。

 

笑顔でいると周りも変わってくる!

昔から「笑う門には福来る」ということわざがあるように、
笑顔でいることでたくさんの幸せがやってくるようになります。

周囲の人でいつも笑顔でいる人ほど、
たくさんの人が集まり楽しそうにしていると思いませんか?

笑顔は自然と和やかな雰囲気をかもしだせ、
周りだけでなく自分の気持ちまでリラックス状態になり、
どのようなシチュエーションの中でも攻撃的な気持ちになることがありません。

逆に表情が暗く無表情な人や、常に眉間にシワを寄せている人には
人が集まらず、見ているだけでも不幸せそうに感じますよね。

笑顔をキープするだけで、人間関係も驚くほど良い方向に変わっていきます。

 

プラス面ばかりが見えてきて幸せモード全開になる

笑顔をつくっているだけでも、
心から笑っている状態に近い精神状態になることができます。

また、いつもと同じことを行っていても、
笑顔で行うといつもより楽しく幸せに感じることができます。

また、リラックスモードでいられるため
今までマイナスの視点でしか見れなかった事が違う視点で
見られるようになったり、プラス面まで発見できたりします。

笑顔でいることは、毎日の生活を幸せを感じられる特別な時間へと
変えることができるのです。

カテゴリー: うつ病になる前に パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA