うつ病の治療法は一人一人違うもの

うつ病の治療法は、一人ひとり違います。
典型的なうつ病ならば
薬物療法の効果が期待できます。

性格や環境の影響が強い場合は
精神療法的アプローチ
時には環境の整備が必要になります。

ほかの病気や薬が原因の場合は
病気の治療や薬を変えることを
考えなくてはなりません。

休職についても、休養が必要な場合と
むしろ仕事を続けた方がいい場合もあって
この点でも方針はひとつではありません。

うつ病とひとくくりに考えて
治療をうけるのではなく、

うつ病にはいろいろあって、
治療法もひとつではないことを
知っておくことが大切です。

自分のうつ病と、
ほかの人のうつ病は違うものであり、
治療法も一人ひとり違っていて
当たり前なのです。

 

病院に通って薬を飲むだけが
最善の治療法とは言えません。

 

 

カテゴリー: うつ病を治す方法 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA