パニック障害」カテゴリーアーカイブ

強い心は理想じゃない。理想の心は「柔らかく」「しなやか」

私が、うつ病を悪化させた最大の原因は、うつ病を、 気合と根性でねじ伏せようとしたことでした。 結局、理想として追い求めた強い心は、激しく壊れてしまったんです。 自分は、根本的に全て間違っていたんだ!そんな、強い衝撃を受け … 続きを読む

カテゴリー: パニック障害 | コメントする

うつ病の彼氏との別れから学んだこと

うつ病は、本人(家族・彼氏・彼女)も支える人も辛い。 私の経験があなたのヒントになれば。 前回少し書いた通り、うつ病は当の本人が辛いのはもちろん、 身近で寄り添う家族や恋人、友達も大変辛いものです。 うつ病に限らず、病気 … 続きを読む

カテゴリー: パニック障害 | コメントする

人に依存する、甘えるのではなく、自分の良さ・才能・魅力を自分で知る

なぜ、人に依存する、甘えるのではなく、 自分の良さや才能、魅力を知る必要があるのか? 何かがうまくいかない時、占いや他人からの助言に 頼り過ぎてしまうことがあります。 占いは統計的な部分が大きいので参考にはなります。 ま … 続きを読む

カテゴリー: パニック障害 | コメントする

ありがとうの言葉の力 言霊の力の根拠とは?

あなたの使う言葉(言霊)があなたを変える 私個人的にはポジティブシンキングもバランスが大事だと思っています。 たとえば悲しみや怒りといったマイナスの感情も、 なかったことにしようと無理に抑え込んで明るく振舞おうとしても、 … 続きを読む

カテゴリー: パニック障害 | コメントする

自分の才能が分からない時の自分の才能の見つけ方

自分の才能が分からない?いえ、きっとあなたにも素敵な才能があります! 以前、私の恩師から映画『ティンカー・ベル』を 勧められて観たことがあります。   妖精たちには、植物を育てたり、動物を育てたり、 光を集めた … 続きを読む

カテゴリー: パニック障害 | コメントする

うつ病の薬の効果と副作用を知っておいて欲しい

病院で処方されるうつ病の薬には様々な種類のものがあります。 投薬治療にはメリットだけでなくデメリットや副作用もあります。 うつ病やこころの不調の治療で薬を使う場合、 そのメリットとデメリットを知り、 自身の判断で選んでほ … 続きを読む

カテゴリー: パニック障害 | コメントする

うつ病患者との接し方

現代病ともいわれる「うつ病」。 自分の周りを見渡しても、 「うつ病」で苦しんでいる人がいるかもしれません。 そんなうつ病患者との接し方は、どのようにすればいいのでしょうか。 ともすれば、こもりがちになってしまう「うつ病患 … 続きを読む

カテゴリー: パニック障害 | コメントする

うつ病の薬について

薬は飲んだ方がいいの? 軽い初期症状の場合、薬は有効です。 ただ病状が進み何年も治らないという 筆者のような場合もあります。 うつ病の治療には、主治医との信頼関係の上に成り立ち、 自分が抱え込んでいる苦しい状況を全て話し … 続きを読む

カテゴリー: パニック障害, 女性のためのうつ病対策 | コメントする

医師の診断をうけるには・・

受信先は、心療内科・精神科・女性外来が挙げられます。 <カラダの症状> たいていの方はその症状にあった科に受診します。 例えば、胃の不快感なら内科、肩こりは整形外科などにいくでしょう。 まずは、うつ病以外の病 … 続きを読む

カテゴリー: パニック障害 | コメントする

パニック障害と付きあうための日常生活のポイント

治療中の生活で気をつけること 心身のストレスを減らす 職場の人間関係や家族の問題など心理的なストレスだけでなく、 過労や睡眠不足などの身体的なストレスもパニック発作につながります。 そのため、こころにもからだにも過度に負 … 続きを読む

カテゴリー: パニック障害 | コメントする