ありがとうの言葉の力 言霊の力の根拠とは?

f:id:rakisceo:20150318150919j:plain

あなたの使う言葉(言霊)があなたを変える

私個人的にはポジティブシンキングもバランスが大事だと思っています。

たとえば悲しみや怒りといったマイナスの感情も、
なかったことにしようと無理に抑え込んで明るく振舞おうとしても、
その感情は消えるどころか無意識の部分で増幅してしまいます。

逆にマイナスの感情も味わい、受け入れて
認めていくと消化することができます。

その上でポジティブに物事を考えることができたら、
とても楽に生きていくことができると思います。

うつや重度のパニック障害を克服していく過程で
色々な自己啓発の本を読んだのですが、

口に出す言葉も前向きな言葉を意識して使ったほうが
良いとたくさんの本に書かれていて、
私は素直にアファメーション集を読んだり、
CDを聴いたりしていました。

だけど段々

「これって本当に意味があるの?」

 

と疑い始めました。

そんな時に言霊の力も根拠を教えてくれる本と出会いました。

 

『水は答えを知っている』(江本勝、サンマーク文庫)です。

 

そこにはこんなことが書いてあります。

『水に「ありがとう」という言葉を見せると、
形のととのったきれいな氷結結晶をつくる。
一方で「ばかやろう」という言葉では、
美しい結晶はできない。

言葉によって、声によって、写真によって、
まったく違う顔を見せる氷結結晶』

 

水は人間の言葉の影響を受けるというのです。

実験結果がそのことを証明していました。

人間のからだはほとんどが水分でできています。

ということは飲み水・生活用水が私たちの言葉の影響を
受けていることはもちろん、私たちのからだ自体も
言葉の影響を受けているということです。

言葉の力を使った、簡単に出来る自分を変える方法

病気になったときに薬だけではなく、
水の力をお借りするのはいかがでしょうか。

水に

「ありがとう」

「愛してるよ」

と話しかけてから飲んでみたら
水が私たちのからだのために
働いてくれるはずです。

また辛いとき、苦しいとき、悲しいとき、怒りに満ちているとき、
無理にでも自分のをタップしながら

「いつもありがとう」

「愛してるよ」

と言ってみたら体の中の水分が活性化されるはずです。

 

沢山の健康食品、健康法などがありますが、
水とこの言霊の力はシンプルで
簡単でありながらとてもパワフルであると思います。

いつも前向きな言葉を発する習慣がついていれば
その恩恵は常に受けることができます。

初めはそれが難しくても、
夜眠る前だけは自分のからだに愛の言葉をかけて下さい。

 

この力を使えば、どんなに素晴らしい浄水器よりも水が活性化します。

素晴らしい料理ができます。

素晴らしい作品ができます。

素晴らしい子育てができます。

 

是非簡単だと思うので実行してみてください。

またこの本にはもっともっと興味深いことが書かれています。

読んでみてください。

カテゴリー: パニック障害 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA